ペットトリマーと衛生

6月 20th, 2014

現在はペットトリマーの人気が高まっており全国大会のような競技会でその実力が競われています。

トリマーになるには動物に関しての基本的な知識はもちろん衛生面でも学ばなければならないことが多いです。

ペットにはペットだけに発生する病気というものがあります。

例えば犬でいったらフィラリアという病気は非常に深刻なものであり、もし罹患してしまったら助かることはありません。

トリマーは飼い主ではありませんがもし大会に出る犬を預かるようなことがあれば、飼い主が知っておく以上の知識が必要とされるでしょう。

またトリミングを行っている最中に運悪く動物を傷つけてしまうこともあるかもしれません。

そういったときにすぐにペットの応急処置をして治療に努めなければなりません。

こういった場合は衛生的な知識をしっかりと持っているかが問われることになり、一流のトリマーになるためには専門学校できちんとした知識と技術を身に付ける必要があるでしょう。

トリマーを目指せる全国の学校

世界でのペットトリマー

3月 18th, 2014

現在日本全体でもペットトリマーの市場が拡大していますが、ペットを美しく見せたいという人は世界中に沢山います。

日本発の美しくなったペットの画像や動画がたくさんあるのはいうまでもありませんが、世界レベルで見ると本当に溢れるほどのペットトリマー関係の画像や動画があります。

試しに「pet groomer」という単語で検索をしてみてください。

表示される画像から読み取れることは、海外の方々も日本人と変わらずにペットを愛し、また愛玩犬として体毛でいろいろと遊ぶことが本当に多いということです。

ドイツなどは日本よりも多くの犬を買っているといわれ、ペットに関する市場が大きく理解も深いといえます。

ペットトリマーに関しては日本だけで大きな市場なので海外に進出することは少ないと思われますが、ペットトリマーの大会は世界中で行われているので、日本人が優勝して大きな話題になることもあり得ると思います。

世界に目を向ければペットトリマーの活躍の場はたくさんあるのです。

トリマーを目指せる全国の学校

トリマー激戦区

7月 3rd, 2013

トリマーになれて、お店で働くようになっても、苦しいことの連続です。

特に、東京や大阪など、都心と呼ばれるところは、人口も多く、そのぶんペットを飼っている人の数も多くなります。

どんな業種でもそうですが、都心では同業のお店の数が多い傾向にありますから、お客様を確保することが何よりも大変になります。

多くの場合は、ただのトリミングサロンとして開業していることはほとんどありません。

ペットショップと一緒に経営しているお店、動物病院でそういった施術をしてくれるところなどが多いです。

これは、トリミング・グルーミングだけでは経営が成り立たないということを意味しています。

しかし、自分にしっかりとした技術があり、そういったお店で長い間、経験を積み、お客様からの信頼を勝ち得ることができたなら、その後、独り立ちすることもできると思います。

人間の美容師と同じ感覚ですね。

下積みの期間は、あまりお給料もなく、苦しい日々を送ることになるかもしれませんが、専門学校で学んだ技術を向上させるべく頑張ってください。

トリマーについて本格的に学べる専門学校

トリマーを目指せる全国の学校

広島にもあるトリマーの専門学校

7月 3rd, 2013

広島サンシャイングルーミングスクールという専門学校があります。

ここは、JKC公認でトリマーを養成する教育機関です。

JKCのトリマーライセンスは、全国に通用する資格なので、広島で受験をして合格をしても、日本全国どこにいっても必要としてもらえます。

1年そこで学ぶと、C級ライセンスの受験資格が与えられる初等科のコースがあります。

毎月の始めに入学することができるため、思い立ったら即、資料請求をするなどして検討してみましょう。

栄養学などといった座学の知識はもちろん、実習も豊富です。

一日に2頭は担当できるため、力が付きます。

少人数制なので、大人数で行われる授業の時みたいに、なあなあで流されながら授業が行われるといったことはありません。

初等科では物足りない、B級のライセンスが欲しいという人向けに中等科も設置されています。

その他、夜間コースもあり、働きながら技術を習得することが可能です。

こういった本格的なものの他に、グルーミングコースといって、自分の犬を綺麗に可愛くするための基本的な技術を身に付けられるコースまであります。

トリマーを目指せる全国の学校

トリマーになるための学校は福岡にも

7月 3rd, 2013

トリマーは技術職ですから、どこにいてもその技術を発揮してお金をもらうことができます。

ということは、地方であってもトリマーを養成する専門学校やスクールがあるということです。

今回は、福岡にないかを調べてみました。

ワンパークというトリマー育成スクールがありました。

ここでは、実際のサロンで現役のトリマーから講義を受けられるという学校です。

専門学校に行くと2年から3年、ライセンス取得に時間がかかりますが、ここでは半年から1年で技術を習得できるそうです。

実習は全て、マンツーマンで行われるため、何か質問があっても、大勢の中では聞きにくいという人も、すぐに質問をして疑問を解消することができます。

通う日にちや時間なども、自分のペースに合わせてカリキュラムが組めます。

社会人や、別の学校に通っている人も、ダブルスクール、ダブルワークで通えるのです。

また、学費も100万円以下と、通常の学費よりも安いところもポイントです。

学校を卒業したあとも、仕事の相談にのってくれるので、通う側にとても親切で優しい学校と言えるでしょう。

トリマーを目指せる全国の学校

大阪にもあるトリマーの専門学校

7月 3rd, 2013

P.S.S.アカデミー事務所は、大阪府大阪市にある専門学校です。

ヨーロッパと比べ、ペット環境やペットビジネス界の整備が進んでいない日本で、もっとそれを向上させるための人材を育成しようと頑張っているのが、この学校です。

トリマーを目指す場合は、トリミング科に進学するのがよいでしょう。

そこには、スタンダードコース、スタイリストコース、プロコース、リターンコースがあり、自分の目的・希望に合わせて授業を取ることができます。

全国の様々な学校と違うのは、完全予約制というところです。

社会人の人でも、学生の人でも、自分のスケジュールに合わせてカリキュラムを組めます。

つまり、自分のがんばり次第で、すぐに卒業できるということです。

最短3カ月でライセンスを取得できるということでした。

多くの卒業生が、すぐに独立・開業しているそうで、そのネットワークも年々広がっています。

トリマーを目指せる全国の学校

トリマーという仕事

7月 3rd, 2013

現在の日本は、就職難と言われ、大学や専門学校を卒業しても多くの若者が職にあぶれています。

どこの学校を卒業していても、なかなか、内定が出ない時代なのです。

しかし、それでも、内定を数多く取っていたり、仕事に困ってない人というのは確かに存在します。

その人たちは、どのような人なのでしょうか?

そういう人は、手に職がある人、技術職の人が多いのです。

医師や看護士といった国家資格として難関な資格はもちろん、就職にあぶれたりしません。

美容師なども技術があれば、どこでもやっていけます。

IT業界であれば、エンジニアはこれからますます重宝される時代になってくるでしょう。

ペットビジネスの業界でもトリマーという、犬の美容からライフスタイルにまで気を配る職業があり、その技術を磨けば、将来、1人でも生きていけるだけの収入を得られるとして大人気です。

そうなるまでにはかなりの日数と、お客様からの人気が必要です。

トリマーを目指せる全国の学校